食べたいものは何でも食べろ | 本で出逢った感動の名言

メニューは僕の誇りです
著者: 斉須 政雄
ISBN:4104258016 / 発売日:1998-10
出版社.: 新潮社

本で出逢った名言・名セリフ

食べたいものは何でも食べろ

メニューは僕の誇りです より

そのセリフに感銘を受けた理由

この言葉はある料理人が修行時代にそのときのシェフから言われた言葉です。つまり、世の中には無限とも言える程の食材があり、様々な国でそれぞれの伝統や考えにそった料理があり、そして同じく無限とも言えるほどの料理人が各自の考えの元に食材を調理して料理に仕上げていく。ただでさえ出会うことの少ない料理や材料を知らないままで終わるのは料理人としてとても悲しいことだとそのシェフは説きました。

この言葉を選んだ理由は僕も同じく料理に携わる人として、真っ向から食材、料理、国に向き合って行きたいと心から感じたからです。もう巡り会えないかもしれないのなら目の前の料理にもっと真剣に打ち込む。当たり前のようでも忘れていたことをもう1度教えてくれた言葉だからです。

回答者:20代 男性

メニューは僕の誇りです
著者: 斉須 政雄
ISBN:4104258016 / 発売日:1998-10
出版社.: 新潮社

あわせて読みたい